パルクレール美容液 クレーター

クレーター肌にも効果は期待できるの?

パルクレール美容液,クレーター

パルクレール美容液って、クレーターには効果無いよね…?ニキビ跡が凸凹になってクレーター状になってるんだけど…。クレーターとは、ニキビ跡などをそのまま放置いて置くとお肌がミカンの皮の様に凸凹になってしまう現象です。

 

 

パルクレール美容液は、長く継続して使い続ける事により、ニキビ跡、クレーターにも嬉しい効果が感じられる事でしょう。パルクレール美容液は、お肌の質、環境を改善し、健康的な状態に導きます。

 

 

クレーターになってしまうと、どんなに上からファンデーション、コンシーラーを塗っても凸凹感が出てしまいます。それを隠そうと更に塗り、厚塗りになってしまいますね。ファンデーションを厚塗りすると年齢より老けて見られがちです。もちろんそれも嫌だけど、クレーターも嫌だ…。

 

 

もちろん、毎日きちんと継続してパルクレール美容液を使って頂くのが良いのですが、一緒に付いているカラーコントロールでメイクアップなさるのが一番近道かもしれません。

 

 

カラーコントロールは、お肌の気になる部分をカバーしてくれますよ。使い方はコンシーラーとしてお使いください。イメージとして、クレーターの上にコンシーラーなんて、凸凹が目立ってしまう…。肌荒れしそう…。と考えてしまいがち。

 

パルクレール美容液,クレーター

 

ですが、パルクレールのカラーコントロールはお肌に優しい成分で作られています。

 

 

もちろん、有害物質、悪影響が出る物質は含まれておりません。塗った部分の水分を保護します。もちろんテカりも抑えます。油浮きしたりはしませんよ。

 

 

何も塗らないより、カラーコントロールを塗った方がお肌には良いかもしれませんね。洗顔後は、パルクレール美容液でケア、そして日中はカラーコントロールでもケアできるんですね。たったの10秒で気になる部分をカバーしますよ。

 

 

そしてパルクレール美容液には、美白、美肌効果も期待できます。美しいお肌はプリプリプルプルですね。しかしこの状態を保つのは一苦労です。パルクレール美容液には、お肌をプルンプルンに保つための、グリルリチン酸ジカリウム、プラセンタなどを配合。

 

 

この2つはニキビの2大有効成分と言われています。そして、有名なヒアルロン酸を贅沢に配合!

 

・ヒアルロン酸na
・アセチル化ヒアルロン酸
・加水分解ヒアルロン酸

 

をギュギュッと詰め込みました。

 

 

これらの嬉しい成分が、お肌の表面だけを整えるのではなく、中の奥の角質層に入り込んで、お肌そのものを美しくしていくのでニキビ跡、クレーター以外にも...

 

・しわ、シミが薄くなった
・毛穴の黒ずみが薄くなった
・色が白くなった
・乾燥が気にならなくなった

 

など、お肌トラブルを根本的に改善して行きます。クレーターのようになってしまうと、効果を感じるまで待ちきれない。と焦ってしまう気持ちも理解できます。

 

 

しかし、上記に挙げたようなお肌の変化が見られたら、それはパルクレール美容液がお肌に浸透、吸収されてきた証拠です。望んだ効果を感じられるのももうすぐかもしれませんね。

 

 

>>パルクレール美容液の詳細はこちら

パルクレール美容液


関連ページ

効果的な使い方
パルクレール美容液の効果的な使い方をご紹介。パルクレール美容液はどんな使い方をすれば効果的に使えるのでしょうか?こちらをご覧ください。
解約って難しいの?
パルクレール美容液の解約って難しいのかと不安になるという方は多いようですね。なのでここではパルクレール美容液の解約方法をわかりやすく解説しております。